2月1日は、有限会社ウィリングの創立記念日です。
2000年に設立しましたので、
なんと今日から20年目が始まります!
20年目も引き続きよろしくお願いいたします。

会社を設立した2000年当時の様子は、
弊社のWilling+というスタッフブログに
【起業コラム】ウィリングができるまで
というタイトルで、立ち上げるまでの
悲喜こもごもをご紹介しています。

先日、この【起業コラム】を
現在ご覧いただいている公式ページから
Willing+に引っ越しをする際に、
久しぶりに投稿した内容を読んでいて
当時のドタバタぶりが蘇ってきました。

あれから19年も経過したので、
会社設立にまつわる法律も変更が重ねられ、
2006年(平成18年)5月1日の
会社法施行に伴い有限会社法が廃止されました。

それ以降は有限会社の新設はできなくなったため、
「有限会社」という名称がつく企業名は
新たに生まれなくなりました。

有限会社法は廃止されましたが、
新しい会社法では、株式会社に切り替えてもよし、
有限会社のままにしておくこともよしということで、
弊社では、今となってはレアな感じもする
有限会社”のままにしています。

設立当時は、資本金は300万円用意しなくては
いけなかったし、いろいろな審査も
とても厳しかったように記憶しています。
「起業」のハードルは、今よりも
高かったかもしれません。

20年目として走り出す2019年は、
ラグビーのワールドカップが日本で開催されます。
翌年は東京オリンピックも控えていて、
さまざまな新しいことが起こる、
賑やかな年となりそうです。

2017年3月に開始したアンドラも、
コツコツと更新を続けています。
大人の学びをサポートするような記事や
コンテンツを今後も検討していきます。

アンドラデジタルアーカイブ
少しずつ掲載施設を増やしています。
大学や各施設が保有している貴重な資料が
次々にデジタル化され、公開されています。
そうした資料に触れることも、
学ぶモチベーションを高めるかもしれません。

福祉車両リンクウェブも、
国際福祉機器展の見学レポートを掲載し、
折に触れ更新しています。

運営している、これらのウェブサイトも
引き続きよろしくお願いいたします。

これまで弊社を支えてくださっている
クライアントの皆様や、
ご登録いただいているスタッフの皆様、
友人や家族に心より感謝申し上げます。

これまで同様に、弊社のサービスを通じて
つなげる」ことで新たな価値を生み出し、
社会に貢献することをモットーに、
これからも日々を積み重ねてゆきたいと思います。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

2019年2月1日
有限会社ウィリング一同

テキストのコピーはできません。